【未来の夢ある街づくり 温かい市政へ チェンジ岐阜!!】Vol.3

【未来の夢ある街づくり 温かい市政へ チェンジ岐阜!!】Vol.3
市内中心部にある岐阜大学病院跡地に図書館を建設する計画は、市民から「県立図書館があるから不要だ。無駄遣いだ」との批判があったが、細江市長によって強引に推し進められた。そして、図書館の総建設費は105億円にも上り、毎年6億円の運営費がかかる。
また、平成26年3月竣工予定から1年遅れたために、消費税増税分も上乗せされたのであった。

Follow me!