【未来の夢ある街づくり 温かい市政へ チェンジ岐阜!!】Vol.14

【未来の夢ある街づくり 温かい市政へ チェンジ岐阜!!】Vol.14
岐阜は戦国時代に天下取りの舞台となった歴史があり、1300年以上続く鵜飼があるなど濃厚な歴史と文化がある。また、山があり清流長良川があり、直接飲める水道水がある。
岐阜はこのように美しい都市としての恵まれた条件を既に持っているのである。しかし問題なのは、持続可能な社会の仕組みづくりにしっかりと取り組んでこなかったことである。
今から30年前頃までは岐阜市は活気に満ちていた。繊維の街として、アパレルが岐阜を豊かにし柳ヶ瀬は週末になると肩が触れ合うほど人で溢れていた。しかしこの羽振りの良い岐阜も、繊維が生産拠点を中国に移し始めると急速に衰退していった。それは歯止めがかけられなかった。

Follow me!