昨日、今日とイベントの音響でした。

昨日、今日とイベントの音響でした。

忙しいとニュースを見る暇を忘れてしまいますが、市長選みなさんの予想通り無事に構図が決まりましたね。

3者とも特徴を活かした戦が始まりつつあるようです。

とその前に、衆議院の解散によって総選挙となり、

もちろん今回の選挙は、自民VS希望の白熱した戦いとなることが予想されます。

希望の党への民進からの合流(リベラルを除く)を行うことによって一気に候補者を増やしました。
そして、希望の党は大阪で出馬をさせない変わりに、東京での維新の不出馬を得ました。

しかし、公明党との兼ね合いから東京で希望の党がどれだけ議席獲得が出来るかと、そして小選挙区と比例代表をどれだけ手に入れるかがほぼイコールに等しいだろうと考えます。

自民公明で2分の1を死守できるか、野党(維新含む)が過半数を取るか非常に重要な局面での選挙である。

10月の中国共産党党大会、11月のアメリカ合衆国トランプ大統領来日、そして北朝鮮問題はアジアの均衡に大きく左右する問題を抱える中での総選挙となります。

自民が勝てば安倍総理続投、希望が勝てば、、、、

おそらくは5日の都議会が終わり次第のことになるのでしょうが、小池都知事は本気で希望の党を勝つ戦にされるのであれば、出馬をする以外ないであろうと思います。

メディアを使った空中戦は、小池都知事の得意とするところですが、選挙戦に入ってしまえば、出馬をしなければ露出度が一気に減ることでしょう。

空中戦での戦いはますます小池一色となると予測されるので、与野党拮抗した状態での議席となるのではないでしょうか。

まぁ、選挙後の維新はどのように立場を変えてくるかも議席次第といったところでしょうか。

久しぶりに政治的な投稿でした。
今回の選挙も、日本という国にとってとても大切な選挙であると少しでも考えて頂ければ、嬉しいです!

Follow me!