【誕 生 日 と 再 挑 戦 】

2018年12月17日

【誕 生 日 と 再 挑 戦 】 今日は私の誕生日。29年前生まれました。  まずは、たくさんの祝福メッセージを頂き、ありがとうございます!!嬉しいです(^_-)-☆ 日頃よりお世話になりありがとうございます。 また、お返事できなかった方。すみません。 29になり、20代最後の一年を あゆむ にあたって、皆様に必ず良い報告が出来ますように、頑張る次第です。 来春に向けて今月より、事務所を始動しました。 4年前、非常に悔しい思いを皆様にさせてしまいました。 自分が未熟であること、そして最後の一歩が及ばずに敗れた結果について、この4年間、様々なことを経験させていただきました。 また、4年間ではたくさんの勉強をさせて頂きました。 まずは【消防団】のお誘いを頂き入団。地域のもしもの安全だけでなく、地域行事に積極的に活動する団活動。防災訓練をはじめ、敬老会、校区民運動会、文化祭。また、消防団広報車での防犯・広報パトロール。 【鹿児島・岐阜姉妹県】事業を通して、宝暦治水からのご縁を頂き鹿児島との交流事業。また、岐阜県さつまの会の会長就任後は、鹿児島との交流を通して今年の明治維新150周年事業に関わることが出来ました。また今年は鹿児島にも3度訪れ、様々なご縁を頂きました。 【各種青年団】での活動も、この4年間を通して学んだこともたくさんあります。子どもたちと話すときには、一生忘れてはいけないのは自分が同じ年のときはどのように考えていたか。今の自分の目線ではなく、常に相手の目線に立ってアドバイスができるように考えることの大切さ。 社会では、人前で意見をいうときは必ずやらなければならないということが当たり前になっています。どうしたら、意見を言いやすくなるのか、みんなで一つずつ考え、みんなでやろう!という雰囲気を作ることも大切です。 【BBS】では21才から活動をしていますが、更生保護団体として何ができるか。若いからこその出来ることがあるのではないかたくさん考えて行動してきました。やりたいことやらなければいけないことを、他の団体と協力をして行っていくことも大切でした。発揮できることで貢献していくことを学びました。 【イベント支援】においては、各地での地域おこしを頑張っている方や団体と協力して、4年間で30以上の実績を残すことが出来ました。岐阜市のみならず、他の市町村でも行うことでそれぞれの地域の違いを体感することが出来ました。 これは自分たちの魅力は、自分では気づきにくいこと。そしてなによりも、違いを大切にすることによって、より良い個性を活かすことができることです。 まだまだ、たくさんのことが4年間ありました。 書きたいことはありますが、まずはここまでに。   来春に向けて、全力で頑張ることをみなさんにお約束をします。そして、実現したい様々な課題を乗り越えていきます。 これからも、変わらぬご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。 今日はお祝いメッセージありがとうございました。

Page Top